2018年11月14日水曜日

6か月検診では、顔の布を外せるかも検診項目だって!?

event_note editBy itthiatthi forumNo comments

娘がうまれて間もないころ、娘が寝ている近くにガーゼが置いてあると、


 


「赤ちゃんが間違って手で持って、顔の上に置いてしまったりして、窒息するかもしれないからダメ!!」


 


と妻や、妻のお母さんに教わりました。


 


私はそれを素直に聞いて、ずっと今まで気を付けていました。


 


先日も、近くにガーゼが置いてあったので


 


「あ~、これは妻が置き忘れたな」と思って、


 


私「ガーゼ置きっぱなしだよ~」


 


と言うと


 


妻「あー、でももう自分でそういうの外せるかどうかっていうのも6か月検診の内容になってるよ?」


 


まじか。知らなかった。


 


そうだとしても、なんとなくまだ不安なので、いまだに気を付けてしまいます。



2018年11月13日火曜日

パパ友の作り方

event_note editBy itthiatthi forum1 comment

ママ 友に比べて、パパ友って出来にくいと思いませんか?


 


情報交換とか、日頃の愚痴(笑)とかできる友達ができたらいいな〜と思います。


 


会社の人とか、学生時代の友達とか、子どもの年齢が違うとまた違いますし


 


それぞれのコミュニティでの接し方というのもあるかと思います。


 



 


 


パパ友作りに挑戦してみた


 パパセミナーなるものが、あったので、行ってきました。


 


参加したセミナーは、私が住んでいる地域の、子育て支援センターというところで、2ヶ月に一回程度行われているイベントです。


 


 予約不要、ママの見学可で、保育士の方の仕切りで、いろんな遊びをやってみる、という感じです。


 


私は今回で2回目の参加です。


 


1回目の参加では、あまり日頃話せない同じぐらいの子のパパたちといろいろおしゃべりもできました。


 


そして、2回目も会えたら、もう友達だよね。なんなら連絡先でも聞いちゃおっかな。と思って参加しました。


 


結果


2回連続で参加しているパパは、私だけ。なぜ、、、。


 


仕事とかそういうのかな〜。


 


まぁ、いっか。今いるパパたちと親しくなろう、と思いきや


 


なんか、夫婦で参加してる人が多くて、だいたい夫婦で固まっています。


 


パパだけで参加しているのは、私だけでした。


 


しかし、好奇心旺盛で積極的な我が娘は、周りのこどもたちにも興味津々で


 


あっちこっち高速ハイハイで接触しにいきます。


 


私「あ〜、ちょっと待って。。。あ、こんにちは。すみません」


 


と、言う感じで周りにがんがん絡んでいきます。


 


ところが、そこで話が盛り上がるのは、ママばかり!


 


ママ友ばかりできてしまいそう!!


 


まぁ、美人ママ友が増えるのはいいけど、ってそうじゃない!!


 


そういうことじゃない!!!


 


男同士の方が、打ち解けるのに時間がかかるというのは、まぁわかっていたことですが。


 


大体、成人してからの男友達とは、酒飲むぐらいしかないですからね。。。


 


パパ友づくりの道は険しい。。。


 


 










にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村




子育てパパランキング



2018年10月10日水曜日

洗えてたためるベビーサークルを導入しました。

event_note editBy itthiatthi forumNo comments

娘が、ずりはいを始めて、動き回るようになってきたので


 


ベビーサークルを導入しました。


 


どうしてベビーサークルが必要?


今までは、ちょっと家事の間とかは、ストッケのニューボーンセットに座らせていたのですが


 



 むすめが大きくなってきてニューボーンセットに座れなくなってきました。


 


かといって、もう動き回るので、適当に寝かせておくのも不安です。


 


ベビーサークル or プレイヤード??


ニューボーンセットでは、お昼寝もよくそのまましていたので


 


お昼寝ベッドもついているプレイヤードも便利そうですよね!


 



こんな感じの。いっぱいありますよね。


 


でも、なんか狭そうで、お昼寝のときはいいけど


 


このなかで遊ばせておくにはちょっとかわいそうな気がしました。


 


最近はお昼寝の時間も短くなってきたので、ある程度動き回れるぐらいの


 


大きさのベビーサークルの方がいいかと。。


 


求める条件


まず、安全なこと。


 


できれば大人も入れるぐらいの大きさがあること。


 


折りたためて持ち運べること。


 


結局買ったのは


 



 日本育児のベビーサークルを購入しました。


 


求める条件にピッタリでした!


 


中のマットでお昼寝もしてますが、快適そうです。


 


私も一緒に入ってそのままお昼寝してしまいました。笑


 


折りたたみや持ち運びも簡単なので、必要なときだけ出したりして


 


狭いうちでも邪魔になりません。


 


これで、一人で見ているときもある程度安心して家事とかできます。


2018年7月19日木曜日

ならし保育1週間の感想

event_note editBy itthiatthi forumNo comments

保活がおわったので、早速慣らし保育に通っています。


 


 




通常、慣らし保育は、育休復帰の一ヶ月前ぐらいからだと思いますが


 


慣らし期間は長いほうが子どもへのショックも短いし


 


妻も、一人の時間が少しでもできて精神的にいいんじゃないか、


 


ということで、うちは2ヶ月間慣らし保育ができることになりました。


 


この辺は、柔軟に対応してくれる認可外保育園のいいところでしょうか。


 


とりあえず、慣らしで、午前中2時間だけとはいえ、保育園に1週間通ったのでその感想を箇条書きでまとめてみます。


 


感想



  • 最初2,3日は娘が泣き通したらしいが、すぐにそこそこ慣れたようだ。

  • だが、最近はほぼ昼寝しているので、慣らし保育になっているのか微妙。

  • それでも、少し大人びた顔になったように見えるのは気のせいだろうか。

  • 担任の先生といまいち話が噛み合わないので不安

  • 担任の先生のときがよく泣く。他の先生のほうが慣れている雰囲気。何故

  • 毎日の連絡帳めんどい。

  • 毎朝保育園でも検温しないといけないので、思ってたより早く家を出る必要あり。

  • 自宅よりも頻繁におむつを変えてくれる。

  • 節電してるのか、照明が暗い気がする。

  • 節電してるのか、自宅よりも暑い。

  • 朝の混雑時間帯は、駐車場も混んでてしんどい。

  • 朝から朝食つくって、着替えさせて、準備して、って無理やないか。

  • 妻が復職してからやっていける気がしない。


今のところは、こんな感じですが、そろそろ昼食もやってくれるようになるそうなので


楽しみなような。。。不安なような。。。


 


うちの離乳食は、本の通りだったので、そこそこ進んでる方だとは思いますが。。


 




お昼を作らなくていいってだけで、だいぶラクに感じるだろうなぁ。


 


2018年7月12日木曜日

慣らし保育2週間の感想

event_note editBy itthiatthi forumNo comments

保活がおわったので、慣らし保育に通っています。


 


www.otoko-no-ikuji.fun


 


あっという間に2週間がたちました。


 


とりあえず、今も午前中だけ預けていて


 


お昼ご飯を保育園で食べることにチャレンジしています。


慣らし保育の感想



  • だんだん慣れてきたらしく、保育園で周囲のものに興味が出てきた。

  • 相変わらず担任のおばちゃん先生だと、よく泣くようだ。他の人だとそうでもない。

  • 自宅でもそうだが、保育園のごはんもよく食べる。とりあえずよかった。

  • 0歳児が少ない(今はうちの子だけ)なので、手厚く保育してもらえるが、刺激は少ない。

  • 赤ちゃんせんべいなるものも、食べることができるようになった。

  • しかも手づかみ!!成長の速さに改めて驚かされる。

  • 2週間ぐらいで、1日預けられるようになるのかと思ってた。

  • やっぱり時間はかかるんだなぁ。

  • ちょっとでも一人の時間ができるからか、妻の機嫌がいい。。

  • 相変わらず、妻が復職してからやっていける気がしない。


 


 


 










にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村




子育てパパランキング



2018年4月17日火曜日

ブログを始めた理由

男性向けの育児情報って少なすぎない?


 


やっとわかった妻の妊娠。すべてが初めての経験。


 


つわり。食べていいもの。だめなもの。自分の体じゃないからさっぱりわからない。


互いの両親への報告。職場への報告。だれにどのタイミングでなんと伝えれば?


ようやく安定期に入って落ち着いたものの出産準備品ってなに?


 


などなど、実はもうすぐ臨月になるのですが、相変わらずわからないことばかり。


 


と思っていたら、そういえば妻はやたら詳しかった!最初から!!


 


少し振り返ってみると、


 


男性向けの育児情報って、少なすぎない!?


男性同士での情報交換は、女性同士の情報交換に比べて全然頼りない!


私の周りの男性が前時代的なだけでしょうか?


 


いいえ、ネットも書籍も出産育児情報は、ほとんど女性向けなのです。


 


ということで、これまででわかってきたことや、これからわかったことなどを


少しずつ、少しずつ、書いていこう!というブログです。


 


職場での調整もうまくいって、育休も取れることになったし


理想の夫・父・男を目指して楽しみながらがんばろう!


 


twitterもやってます。


 


ご連絡はtwitterで!


 










にほんブログ村 マタニティーブログ プレパパへ
にほんブログ村




プレパパランキング