2018年7月19日木曜日

ならし保育1週間の感想

event_note editBy itthiatthi forumNo comments

保活がおわったので、早速慣らし保育に通っています。


 


 




通常、慣らし保育は、育休復帰の一ヶ月前ぐらいからだと思いますが


 


慣らし期間は長いほうが子どもへのショックも短いし


 


妻も、一人の時間が少しでもできて精神的にいいんじゃないか、


 


ということで、うちは2ヶ月間慣らし保育ができることになりました。


 


この辺は、柔軟に対応してくれる認可外保育園のいいところでしょうか。


 


とりあえず、慣らしで、午前中2時間だけとはいえ、保育園に1週間通ったのでその感想を箇条書きでまとめてみます。


 


感想



  • 最初2,3日は娘が泣き通したらしいが、すぐにそこそこ慣れたようだ。

  • だが、最近はほぼ昼寝しているので、慣らし保育になっているのか微妙。

  • それでも、少し大人びた顔になったように見えるのは気のせいだろうか。

  • 担任の先生といまいち話が噛み合わないので不安

  • 担任の先生のときがよく泣く。他の先生のほうが慣れている雰囲気。何故

  • 毎日の連絡帳めんどい。

  • 毎朝保育園でも検温しないといけないので、思ってたより早く家を出る必要あり。

  • 自宅よりも頻繁におむつを変えてくれる。

  • 節電してるのか、照明が暗い気がする。

  • 節電してるのか、自宅よりも暑い。

  • 朝の混雑時間帯は、駐車場も混んでてしんどい。

  • 朝から朝食つくって、着替えさせて、準備して、って無理やないか。

  • 妻が復職してからやっていける気がしない。


今のところは、こんな感じですが、そろそろ昼食もやってくれるようになるそうなので


楽しみなような。。。不安なような。。。


 


うちの離乳食は、本の通りだったので、そこそこ進んでる方だとは思いますが。。


 




お昼を作らなくていいってだけで、だいぶラクに感じるだろうなぁ。


 


2018年7月12日木曜日

慣らし保育2週間の感想

event_note editBy itthiatthi forumNo comments

保活がおわったので、慣らし保育に通っています。


 


www.otoko-no-ikuji.fun


 


あっという間に2週間がたちました。


 


とりあえず、今も午前中だけ預けていて


 


お昼ご飯を保育園で食べることにチャレンジしています。


慣らし保育の感想



  • だんだん慣れてきたらしく、保育園で周囲のものに興味が出てきた。

  • 相変わらず担任のおばちゃん先生だと、よく泣くようだ。他の人だとそうでもない。

  • 自宅でもそうだが、保育園のごはんもよく食べる。とりあえずよかった。

  • 0歳児が少ない(今はうちの子だけ)なので、手厚く保育してもらえるが、刺激は少ない。

  • 赤ちゃんせんべいなるものも、食べることができるようになった。

  • しかも手づかみ!!成長の速さに改めて驚かされる。

  • 2週間ぐらいで、1日預けられるようになるのかと思ってた。

  • やっぱり時間はかかるんだなぁ。

  • ちょっとでも一人の時間ができるからか、妻の機嫌がいい。。

  • 相変わらず、妻が復職してからやっていける気がしない。


 


 


 










にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村




子育てパパランキング