2020年7月16日木曜日

妻の復職後の生活に向けてホットクックを早速買ってみた

event_note editBy itthiatthi forumNo comments

 妻の復職後の生活が不安すぎて



 


早速、あの有名なホットクックを買ってしまいました。。。




買ったのは 


買ったのは、1.6Lの白いやつで、Wi-Fi接続できるやつです。


 


この夏に最新モデルが出たようですが、あんまり機能も変わらないような感じで


 


2倍ぐらい値段がしたので、前のモデルのやつです。


 


2.4Lのモデルと悩みましたが、旧式で白いのは、1.6Lのものしかないこと。


 


キッチンに常設するには、2.4Lは大きすぎること


 


4人前までなら1.6Lモデルで十分なことから、これにしました。


 


買ってみた感想


 


まだ、1回しか使ってないので、使ってみた感想はそのうち書くとして、


 


家電って、初期設定がめんどくさいよね


 


Wi-Fi接続に、30分ぐらいかかりました。


 


こんなに時間がかかった理由は、Wi-Fiのパスワードがわかんなくなっていたためです。笑


 


うちは夫婦ともに、スマホとかで一度設定しちゃうと、パスワードとかわかんなくなるタイプなのです。


 


Wi-Fiルーターに書いてるんですね。。。笑


 


とりあえず使ってみた


とりあえず、初期設定が終わったので、巷で評価の高い豚バラ大根を早速作ってみました。


 


設定に30分もかかったのに笑、材料を切って、ホットクックにセットするまでは10分とかかりませんでした。


 


確かに、とっても簡単。時短。そして、ホットクックが自動調理してくれている間に


 


他のことができるって、素敵。


 


いろんなレシピを試してみたいですね。これで生活が豊かで、楽になれば安い買い物です。



 


最後に言いたいこと。


ただ、最後に一言だけ言わせてください。


 


豚バラ大根は、妻が作ってくれたものの方がうまかった。


 


もう一度言います。


 


豚バラ大根は、妻が作ってくれたものの方がうまかった。 


2020年7月15日水曜日

妻の復職後にホットクックを一ヶ月使ってみた感想

event_note editBy itthiatthi forumNo comments

妻の復職に向けて、ホットクックを購入しました。


 


1ヶ月使ってみた感想をまとめます。




いきなり結論


自動調理よりも、手動モードでの調理が便利。


 


買ってよかった!! 今のところ後悔はなし!!


 


自動調理を思ったより使わない理由 


予約調理できるメニューが少ない


ホットクックといえば、予約調理のイメージでした。 例えば、カレーなど。


朝から、必要なものを、パパっと切って ホットクックにセットして 帰宅時間には、出来上がってる。


そんな生活をイメージしていました。


しかし、予約調理できるメニューはそんなに多くありません。


もちろん、けっこうな種類はあるのですが


毎日予約調理というほどはありませんでした。


 


メニューにぴったりの材料が揃ってない


自動調理のためには、基本的にレシピどおりの材料を揃えたくなります。


でも、難しいですよね。


もちろん、いまある素材でメニューの検索などもできますが なんかそれも結構めんどくさい。


 


便利な手動モード


購入前は、知らなかったのですが、手動モードなるものがあります。


手動といっても、加熱時間と、まぜるorまぜないや、


「煮物」「スープ」「炒める」「無水」などを 選択すると、


火加減はホットクックがいい感じにしてくれるモードです。


 


これが抜群に便利でした。


 


手動モードの使いどころ


離乳食づくり


離乳食の定番、野菜スープや、野菜スープ出汁を作るときに大活躍しています。


 


それまでは、お鍋でことこと長時間煮ていたのですが ホットクックでつくるとあっと言う間に人参もとても柔らかくなります。


 


要するに、電気圧力鍋ですからね。笑


 


今まで作っていたレシピそのままにとりあえず煮込む


自動調理だと、どうしても私はレシピにとらわれてしまうのですが


 


手動調理だと、今までどおりの材料分量をホットクックにブチ込んで 適当な調理時間でがー、っと煮てもなんとかなります。


 


要するに、たくさん煮込んで味がしみたり柔らかくなればいいんです。笑


 


自動調理の、似たようなメニューを適当に使ってもいいようですが


 


手動モードで、加熱、再加熱をやって放っておくほうがなんだか気が楽です。


 


使う頻度


自動モードだけでやっているころは、週に1度ぐらいしか使っていなかったのですが


 


手動モードを使うようになって、ほぼ毎日使っています。


 


なんか煮るとき、炒めるとき、離乳食をまとめてつくるとき。


 


とりあえずブチ込んで、適当な時間をセット!


 


足りなければ、再加熱!!


 


正しい使い方かどうかわかりませんが、大活躍中です。


 


 



 




2020年7月9日木曜日

妻が復職してから

event_note editBy itthiatthi forumNo comments

妻が復職してからといつもの、ブログを更新する暇も体力もない。


 


そのうち慣れるのだろうか??


2020年7月1日水曜日

慣らし保育1か月で不安が増してきた。

event_note editBy itthiatthi forumNo comments

相変わらず、慣らし保育に通っています。


 


まだお昼までで、慣らし保育の状況としては、2週間目とほとんど変わりません。


 


変わったことと言えば、娘が保育園の先生に慣れすぎて、私や妻が迎えにいっても


 


先生の方に抱っこしてほしそうにすることでしょうか。笑


 


それはそれで、いいことだと思うんですが、ちょっと不安なことがありました。



 


担任の先生の変更


娘が慣れている先生は、0歳児の担任じゃなくて、資格的には看護師さんです。


 


担任の先生は、うちの娘が慣らし保育中に家庭の事情でやめてしまいました。


 


そこで、1歳児クラスの担任の先生が0歳児も兼務することに。


 


1歳児クラスと0歳児クラスの統合


結局先生が1歳児クラスと0歳児クラスを兼務するのは難しいらしく


 


1歳児クラスと0歳児クラスの教室が統合されることになりました。


 


1歳児クラスの教室の中に、仕切りをつくって、0歳児も同居するそうです。


 


お昼寝の時だけは、別の部屋にいくそうですが、その別の部屋というのは


 


病後児室なので、実際病後児がいる場合は、どうなるのか。。


 


そういう、保育園側の人手不足という事情で、うちは1か月も慣らし保育をしているわけです。


 


まぁ、それはそれでいいっちゃいいんですが。


 


保育園への不安


うちは、保活の結果、認可外(企業型)保育園に通うことにしたんですが


 

 


こういう、園の事情で保育体制を変えられると、いろいろ法律で決まっている


 


認可保育園の方がいいのかな~、と思ってしまいますね。


 


そう不安に思っているところに、いろんな事件も起きています。


 



 ただ、こういう事件は、認可保育園でも起きていますし



保育士の先生次第なのかなぁ。


 


今通っている保育園の先生は、とても優しそうですけど、わかんないからねぇ。


 


不安が完全に拭えるかというと、完全には消えませんね。


洗濯物が裏返し問題

event_note editBy itthiatthi forum2 comments

巷では、夫が出す洗濯物が裏返し であることにイライラするという記事も散見されます。


 


しかし、我が家では、妻が出す洗濯物が裏返しのことが多いのです。


 


多いというか、ほぼ100%。私としては、一体どういう脱ぎ方してるのかすら謎です。


 


私「洗濯物がいつも裏返しなんだけど。。。」


 


妻「(あっ、、、)き、生地が傷まないように、わざと裏返しにしてるの!」


 


その間はなんだ。。。


 


洗濯も、妻がやったり私がやったりで、


 


洗濯機を回すのは妻で、干すのは私で、取り込むのは、妻とか


 


その逆も日常茶飯事です。


 


ついに私は反逆の狼煙をあげるべく


 


なんと、妻の裏返しの洗濯物を、裏返しのまま干してやりました!


 


さぁ、妻よ、イライラしながら洗濯物を取り込むがいい!


 


というときに限って、私が取り込むんですよね〜。。。


 


あぁ、干すときに元に戻しておけばよかった。


 


と、思いつつ、裏返しのまま畳んだり、しまったりするには


 


まだ良心が邪魔をしています。。。


 


その後、思考錯誤しています。


私が家事をするとなかなか終わらない理由

event_note editBy itthiatthi forum1 comment

いつも家事や育児でへろへろです。


 


最近は、妻が第二子妊娠中でなかなか動けないので


 



家事の大部分をなし崩し的に(笑)私が担当しています。


 


毎日の家事は、掃除機、洗濯、料理と皿洗いぐらいで


 


休みの日にそれ以外の掃除とか買い物とか料理の作り置きをするぐらいです。


 


毎日の家事で、けっこうこなしているのでそこそこ上達しているつもりだったのですが


 


どうもいまだに妻よりスピードが遅いことに気づきました。


 


特に、皿洗い。


 


なんかめっちゃ時間がかかるので、夕食の片づけをしていると、毎日寝るのが遅くなってしまいます。


 


先日、たまたま妻が皿洗いをやってくれることがあったのですが


 


は、速い。。。


 


何が速いって、一挙手一投足のスピードが早い。


 


私は、手の動かし方がゆっくりしている。


 


丁寧とか、雑とかそういうことじゃなく、手を動かすスピードが違う。


 


どうりで、私の皿洗いはなかなか終わらないわけだ。。。笑


 


早く寝たいなら、速く動けということでしょうか。。。


 


妻はせっかちで、私はのんびりしているというのもあるんですが


 


どうやったら速く動けるのか。。。


 


毎日漠然と家事をしていても、全然スピードアップしないのは、速く動かないからというシンプルな理由でした。


 


でも、速く動くと疲れるよね。。。