2020年11月29日日曜日

保活日記5日目~認定こども園~

event_note11月 29, 2020 editBy itthiatthi forumNo comments

さて、保活を始めたわけですが


  


www.otoko-no-ikuji.fun


 


5つ目の園の見学に行ってきました。


今回見学に行ったのは認定こども園



認定こども園は、教育・保育を一体的に行う施設で、いわば幼稚園と保育所の両方の良さを併せ持っている施設です。


認定こども園には、地域の実情や保護者のニーズに応じて選択が可能となるよう多様なタイプがあります。なお、認定こども園の認定を受けても幼稚園や保育所等はその位置づけは失いません。



  • 幼保連携型
    幼稚園的機能と保育所的機能の両方の機能をあわせ持つ単一の施設として、認定こども園としての機能を果たすタイプ。

  • 幼稚園型
    認可幼稚園が、保育が必要な子どものための保育時間を確保するなど、保育所的な機能を備えて認定こども園としての機能を果たすタイプ

  • 保育所型
    認可保育所が、保育が必要な子ども以外の子どもも受け入れるなど、幼稚園的な機能を備えることで認定こども園としての機能を果たすタイプ

  • 地方裁量型
    幼稚園・保育所いずれの認可もない地域の教育・保育施設が、認定こども園として必要な機能を果たすタイプ



その中でも、幼保連携型と言われるところです。


もともと、保育園や幼稚園だったところではなく、新しく認定こども園として


つい最近開園したところでした。


 


どうしてこのこども園に?


こども園自体は、教育面を考えると、保育園よりもいろいろやっているイメージがあり


また、イベントなんかも幼稚園みたいにいろいろあって楽しそうかな~と思い


認可施設なら、こども園が第一希望でした。


 


今回見学に行ったのは最近開園したところなんですが、ちょうど自宅と私の勤務先の中間ぐらいにあるので通いやすいかな~とも思っていました。


また、園の近くに病児一時保育も可能な病院もあるので、いざというときにいいかも、ということで見学に行ってきました。


全体の感想


今までは認可外のところを多く見学に行っていましたが


それに比べて、園児の数に保育士が多く感じて手厚い印象でした。


やはり、認可は認可ということでしょうか。


 


新しい園だけあって、設備はきれいで、全体はナチュラル系で


木の感じがとっても素敵でした。


また、保護者の送り迎えがやりやすいように工夫して設計されているのも


好印象でした。


 


さらに、見学の際にすれちがったりした保育士の方々が


元気に私たち夫婦や娘にあいさつしてくれたことも好印象でした。


開園してまもないので、ほとんどが慣らし保育中ということで


 けっこう落ち着きはない状況だったにも関わらずです。


いままでの園では、あまり挨拶してくれなかったので。。。


 


4歳5歳の子たちがいるところを始めて見学できたので


とってもおとなに見えました。笑


異年齢保育というのも、こどもの成長にとっては魅力的です。


 


事前に知り合いの保育士からアドバイスを受けていた内容は以下の通りです


見学で見たほうがいいところ



  • 食事の時を見た方がいい

  • トイレを見た方がいい

  • アレルギー食対応

  • おむつの処理の仕方


 食事の時を見た方がいい

事前の見学予約の際は、慣らし保育中なので、食事中はあまり見せれないかも、、


ということでしたが、実際見学に行くと、食事中も見学させてくれました。


3歳~5歳は、給食室(これもとっても素敵な空間)


0歳~2歳は、保育室で食べるそうです。


食べている様子は、慣らし保育中だから大変そうでしたが、雑な感じはしませんでした。


給食は、自園調理で、ここから系列の小規模保育園等に配達しているらしく


大きめの給食室で、おいしそうな給食を作っていました。


 


トイレを見た方がいい

トイレは清潔な印象で、個室になっているけど、壁が低くて大人なら


様子がわかるような感じです。配慮と安全どちらもあるようで好印象。


もちろん、年齢別の保育室それぞれにトイレがありました。


 


アレルギー食対応

アレルギー食対応は、基本的には誰でも食べられるような献立で


卵と牛乳はそもそも使っていないそうです。


他にもアレルギー食材がある場合は、個別対応ですが


食器を分けて、ネームプレートで対応するそうです。


おむつの処理の仕方

おむつは園で処理してくれるとのこと。


最近は、そのほうが保護者に喜ばれるので変更したそうです。


 


親の参加行事は?

年度の初めに、行事の予定表をくれるそうです。


保護者参加イベントは、参加しやすいように土曜日しか行っていないそうです。


なるほど。 


まとめ


前回の見学の認可外が最有力でしたが、


 


www.otoko-no-ikuji.fun


 


今回見学したところの方が保育料が高くなることを踏まえても


それを補って余りある印象で、現在第一希望です。 


 


よかった点


建物が新しくて綺麗。居心地、工夫がよい。


先生たちも明るくて感じがよい。


希望者はプール教室も保育時間で通える。


欠席連絡や、連絡帳などはすべてアプリでできる。


しかし、手書きの方がいろいろ伝わりやすいので手書きの連絡帳を使うなど柔軟。


立地、周りの環境◎


のびのびとした環境、設備、教育・保育方針


 


どうかな~、という点


 


立地はいいけど、渋滞が起きやすい道路沿い。朝はあせりそう?


認可外よりも、保育料が高くなる可能性。


認可なので、申し込みをしても入園できない可能性あり。(今のところ空きあり)


開園まもないので、利用者の口コミ情報は得られない。


 ゆったり穏やかな保育方針のようで、しつけとかは自宅できちんとする必要あり?


パパ向け注意

案内してくれる人が男性保育士でもテンション下がるな!笑


 










にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村




子育てパパランキング



0 comments:

コメントを投稿