男向けの育児情報って少なすぎない?

30代男性。はじめての子育て。育休取得予定。イクメンを目指して仕事はほどほどに趣味も頑張るブログ。趣味はオーケストラ!

妻が妊娠中のストレス解消方法

妻が妊娠すると、今までの生活とはガラっと変わります。

 

それはもちろんいい意味での変化もありますが

 

これまで普通にできていたこと、やってよかったことをできなくなるということでもあります。

 

それにより、日々の生活でも少しずつ夫婦ともどもストレスが溜まっていきます。

 

私の場合は、なんだかんだ言っても、そのストレスの解消方法は今までと変わりません。

 

お酒を飲んだり、ジョギングしたり、趣味の管楽器を演奏したり、お酒を飲んだり。

 

頻度や1回あたりの時間は少なくなっても、これまで通りです。

 

しかし、妊娠中の妻の場合はそうはいきません。

 

妊娠前の私の妻のストレス解消法は、主に

・お酒(嗜む程度) ・ドライブ ・買い物 ・楽器

でした。

 

それが、妊娠すると

・お酒→たまに3%のチューハイ1缶程度に制限

 

 

www.otoko-no-ikuji.fun

 


 

・ドライブ→長時間同じ体勢でいることはつらいらしく、以前ほどいろんなところにはいけなくなる。

 

・買い物→私たちが住んでいる地域では、買い物に車が必須。運転がつらいので、思うように買い物に行けず。それ以上に、出産・育児に向けたベビー用品等で出費がかさむので、日ごろの買い物は家計的に控えざるをえない。

 

・楽器→妻も管楽器が趣味だったのですが、妊娠してからは、演奏団体も休団。演奏自体も妊娠中は控えたほうがいいらしく(腹圧がかかるからかな?)、こちらも全然できない。

 

と、ほぼほぼすべてできなくなっています。

 

一方で、私だけあれこれ(ジョギングや楽器演奏ぐらいですが)やることも気に障るらしく、夫婦ともどもストレスの解消法がわからなくなってきました。

 

妻が仕事を継続しているうちはまだよかったのですが、仕事も休みだすと、

家で暇な時間はあるがやることがない、という状態でますますイライラする模様。

 

ひたすらインスタを見て、行きたいカフェや食べたいものなどを探しているようです。

 

私にできることは、それを一緒に見て、「いいね~、行きたいね~」って共感することぐらいです。

 

インスタで、赤ちゃんの投稿を見て、「あ~かわいい、早く産まれてこないかな~」と

いうのが一番ストレス軽減になっているかもしれません。

 

わが子が産まれてくることを楽しみに待つこと、より楽しみになるようなことを探すこと。

 

それが、一番のストレス解消法みたいです。

 

そして、その時に夫ができることは、

それに共感すること。

自分も楽しみなことを妻に伝えること。

それだけかもしれません。

 

にほんブログ村 マタニティーブログ プレパパへ
にほんブログ村


プレパパランキング