男向けの育児情報って少なすぎない?

30代男性。はじめての子育て。育休取得予定。イクメンを目指して仕事はほどほどに趣味も頑張るブログ。趣味はオーケストラ!

数少ない(?)パパ向け育児情報誌

育児情報誌は、世の中にたくさんありますが、その多くはママ向けです

 

これといってママ向けと謳っていなくても、ママの~、とか、ママのための~

 

といった記事ばかりです。ブログなどのネットの情報もそうですね。

 

そんな中、しっかりパパ向けを謳った育児情報誌があります。

 

私は産院でこの雑誌を見てから育児が楽しみになりました。

この雑誌が、他の育児情報誌を何がちがうかというと

男心をくすぐる記事が多いところです。

 

育児アイテムの記事の書き方も女性向け、ママ向けとは違っています。

 

例えば、紙おむつだけとっても、女性向けは、コストだとか口コミ中心です。

しかし、この雑誌は、紙おむつの仕組みから書いてくれます。

吸水性が優れているのは、なぜなのか、どんな素材が使われているから

吸水性が優れているのか。読むだけでも楽しいです。笑

 

また、育児アイテムの紹介もモノ雑誌のようです。ほしくなります。

値段なんか二の次です。

 

また、記事のレイアウトも非常に読みやすいです。

女性誌って、なんだかごちゃごちゃしていて、どこから読むのか順番がわかりにくくないですか?

 

妻に聞くと、女性はそれが見やすいそうです。自分の見たいところだけを見る!

 

雑誌も順番通りに見たい私が変なのでしょうか?そんなことないですよね?

 

ただ、この育児雑誌は、載っている育児アイテムの値段がお高めです。笑

 

かわいければ高くてもあれこれ大量に買いたがる妻を夫が止めるパターンが多いと思いますが

 

下手すれば、夫婦で育児アイテムをめっちゃ買うことになります。

 

これが育児沼というのでしょうか?笑

 

とにかく、育児情報誌が読みにくいと思っている男性のみなさんは

このサイトでもいいのでいったん見てみてはいかがでしょうか?

fqmagazine.jp

 

ちなみに、フリーペーパー版もあるので一度読んでみる価値ありですよ~。

 

なかなか旦那さんが育児に興味を示さないとお嘆きの奥様にもおすすめです。

 

 

FQ JAPAN 2018年 10 月号 [雑誌]

にほんブログ村 マタニティーブログ プレパパへ
にほんブログ村


プレパパランキング