男向けの育児情報って少なすぎない?

30代男性。はじめての子育て。育休取得予定。イクメンを目指して仕事はほどほどに趣味も頑張るブログ。趣味はオーケストラ!

ちょっとだけワンオペ育児(2日目)

やっと、娘と妻が寝ました。

 

昨日と今日、妻が長時間外出する用事があったので

 

その間だけですが、ワンオペ育児となりました。

 

2日目(最終日)の感想です。

 

私のワンオペ時間(妻がでかけていた時間)

8時~19時ぐらいまで。

 

ざっと10時間ぐらいです。

 

これは、私が仕事に行っている際に、妻がワンオペしている時間と同じぐらいでした。

 

1日目との違い

大体は昨日と同じことしかしていません。

 

しかし、今日は娘の機嫌がちょっとだけ斜めでした。

 

ちょっとだけ機嫌が悪くなるだけでも

 

ワンオペの大変さは、体感としては2倍から3倍に。。。

 

初めてのお散歩

初めて娘と2人でお散歩しました。

 

30分くらいかな。娘にジャンパースーツを着せて、抱っこひもを付けて

 

その上から私もコートを着ました。

 

せっかく買った抱っこひもですが、普段の生活ではあまり出番がないので

ある程度の時間抱っこひもをつけるのは初でした。

 

30分ぐらいですが、特に肩もこらず、腰も痛くならずで、抱っこひもは快適でした。

 

抱っこひもの選択は、正解だったかな。 

  

近所をぐるりと回るだけの散歩でしたが、娘と一緒にゆっくり歩くと

 

すべてが違った景色に見えました。

 

今まではただ素通りしていた景色や物ひとつずつに意味が出てくるというか。。

 

あれが、○○だよ、あれは、○○だよ、そっちは○○だよ、ってひとつひとつが

 

きっと娘にとっては新鮮なものに見えているんだろうな~と思いながら見ると

 

私にも違った景色に見えたのです。

 

娘はほとんど眠っていましたが。www

 

もうちょっと大きくなったら、お散歩のときは前向き抱っこの方が楽しいのかも。

www.otoko-no-ikuji.fun

 

それにしてもお散歩楽しかったなぁ。

 

妻が帰ってきてから

妻が以前言っていた、「あんたが帰ってくると、どっと疲れを感じる」という意味がわかりました。

 

言われたときは、ネガティブな意味だと思っていたんですが

 

ワンオペしているときの張りつめた気持ちが、2人になると緩んで疲れを感じるっていう意味だったんですね。

 

そして、妻が帰ってきて家族3人になると、娘もご機嫌のようでした。

 

私が仕事から帰ってきたときも、妻に似たようなことを言われます。

やっぱり家族一緒が一番なのかな?

 

でも、お互い息抜きって大事ですよね。

 

1日目(初めてのワンオペ育児)の感想はこちら↓↓

 

www.otoko-no-ikuji.fun

 

 

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパランキング