男向けの育児情報って少なすぎない?

30代男性。はじめての子育て。育休取得予定。イクメンを目指して仕事はほどほどに趣味も頑張るブログ。趣味はオーケストラ!

保活はじめます!

保活始めます!

 

娘がもうすぐ5か月になります。

妻の仕事復帰は、秋頃(娘が1歳になる直前)を予定しています。

 

ということで、妻が育休を終わると基本的に保育園に預けないといけないので

ついに保活を開始しました。

 

年度が新しくなる4月から0歳児クラスに希望を出すのが一番入りやすいらしいですが

うちは年度途中からの入園を希望していることもあり、前途多難となりそうです。

秋ごろ入園希望の場合、私たちが住んでいる自治体では、

希望届を5月6月には出さないといけないそうなので、だいぶ遅めの保活スタートとなりました。

 

保活ですること

自治体に、教育・保育施設の案内というのはもらっていて、それに受け入れ定員や、保育料以外の経費、延長保育の時間、値段などは書いています。

ただ、それだけではわからないことがたくさんあるので

とりあえず、いろんなところの見学に行ってみる予定です。

見学に際しては、知り合いの保育士にいくつかアドバイスをもらいました。

 

見学で見たほうがいいところ

  • 食事の時を見た方がいい
  • トイレを見た方がいい
  • アレルギー食対応
  • おむつの処理の仕方
 食事の時を見た方がいい

こどもたちに、無理に食べさせていないか?

こどもたちがちゃんと(ある程度)行儀よく食べているか?

トイレを見た方がいい

トイレは清潔にしているか?

トイレトレーニングはどうしているか?

アレルギー食対応

すべてのアレルギーに対応してもらえるか?

食器などは分かれているか?

おむつの処理の仕方

持ち帰りか?園が処理してくれるのか?

 

見た方がいいところというのは、見学だからといろいろ取り繕うこともあるらしく、取り繕えない部分だそうです。

 

見学するにしても、全部の保育園をみていくのは無理なので

まずは見学にいくところを決めないとな~。

 

とりあえずは、自宅か職場の近い、あるいは通勤路にある、という条件で考えてみたいと思っています。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパランキング