男向けの育児情報って少なすぎない?

30代男性。はじめての子育て。育休取得予定。イクメンを目指して仕事はほどほどに趣味も頑張るブログ。趣味はオーケストラ!

離乳食はじめてました

実は、先月から離乳食を始めていました。

 

どうして記事にするのが遅くなったかというと

 

なかなかうまくいかずに試行錯誤していたからです。

 

うまくいかないというのは、なかなか食べてくれないということでした。

 

最近ようやく食べ始めてくれたので、ようやく記事にできたというわけです。

 

離乳食を始めるにあたり準備したこと

離乳食セミナーにいく

自治体がやっている離乳食セミナー(本当は、生後5ヶ月から6ヶ月セミナー?)に

夫婦そろって行ってきました。

 

セミナーでは、離乳食の始め方やつくりかたなどを調理師の方が説明してくれます。

正直、やりかたなんかは、後述の本に書いてあるのと一緒なのでネットや本を見て

調べれば十分だと思います。

 

ただ、いくつか印象に残ったことがあります。

 

・離乳食を口にスプーンで入れて、上の唇や歯茎にこすりつけて食べさせないこと!

 ちゃんと、赤ちゃんが自分で口を閉じて、食べられるように!

・新しい食材に挑戦するときは、天気がよくて機嫌もいい午前中にすること!

 

とりあえず、気をつけて守っています。

 

事前に買ったもの

・本(離乳食カレンダー)

 毎日毎日の離乳食の内容や作り方が載っています。

これにしたがっていけばいいだけなので、いろいろ悩んだり考えたりする必要がありません。

ただ、書いている通りに、順調に食べてくれるわけでもないのが、悩みどころか!?

 

・調理器具

 

 離乳食の最初の基本、10倍がゆをレンジで簡単につくれるというスグレモノです。

お米からでも、ごはんからでもかゆを作れます。

 

 ブレンダーです。おかゆも野菜もなんでも、昔はすりこぎでつぶしていたそうですが

文明の利器ですよね。ブーーーンで済ませます。

 

スプーンも専用に買いました。なんとなく使いやすそうに見えたので、、、

これは実際使いやすい感じがします。

 

これらで離乳食をやってみて。

なんか全然食べてくれませんでした。

まず、レンジで10倍がゆを作ります。そしてそれをブレンダーでブーンとします。

この時点で、なんか本に載っている10倍がゆと見た目が違います。

本にのっているおかゆは、もっと細かくて、とろーっとポタージュ状になっている。

なんか結構つぶが残ってしまっていました。

自分でも食べてみました。

おいしくない、、、離乳食ってこんなもんなのかな?

と思いながら娘に食べさせると、食べない! 

 

 

変更したこと

おかゆをレンジで作るのをやめました。

鍋でしっかりお米からつくることにしました。

毎回は大変なので、多めにつくって冷凍しています。

 

さらに、ブレンダーでブーンとしたあとに、濾し器で濾すことにしました。

 

 裏ごしは、このセットについているものを使っています。

何故かうちには久々のCombi製品。。。笑

 

結果

めっちゃ食べてくれるようになりました。

一安心。

ちなみに、娘がたくさん食べてくれる離乳食は、自分たちが食べてもおいしいです。

ちゃんと娘も味がわかってるんだな〜〜〜。

 

にんじん、かぼちゃ、豆腐と、順調に進んでいっています。

もちろん、レシピは、本に書いてあるとおりです。笑

 

 

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパランキング