男向けの育児情報って少なすぎない?

30代男性。はじめての子育て。育休取得予定。イクメンを目指して仕事はほどほどに趣味も頑張るブログ。趣味はオーケストラ!

育休生活5日目〜イヤイヤ対策で試した5つの方法〜

もう育休も何日目だかよくわかりません。笑

ちょうど、下の子が生まれるくらいに、上の子のイヤイヤ期がはじまりました。
イヤイヤ期は、自我が芽生えて、というか自我が発出して?
意思表示をしているらしいのですが
下の子のこともあるし、けっこう大変でした。

最近ようやく少しわかってきたので、イヤイヤ期対策にやってみたことと、結果をまとめます。

とにかく押さえつける

最初の頃は、とにかくだめ!やりなさい!という感じでイヤイヤに対処していました。
結果、最悪でした。むりやりやらせたことは、その後絶対にやりたくない感じになっています。
機嫌も悪くなるし、最悪です。
歯磨きなんかは、未だにむりやりにでもやっているので
めちゃくちゃいやがります。

嫌なことはさせない

むりやりの真逆ですね。笑
イヤイヤといったら、そっかー。わかったー。と言ってやめてみました。
その後、ほとぼりが冷めた頃にまたやってみて、イヤイヤと言われたら、あきらめる。を繰り返してみました。
結果、何も解決しませんでした。
ずっとイヤイヤなまま!笑
なんど一日中パジャマになってしまったことか!

他の提案をしてみる。

例えば、朝から着替えがイヤイヤなら、じゃあ先に歯磨き、とかそんな感じです。
結果は、結局着替えのタイミングでイヤイヤになって、先に進まなくなりました。笑

選択させてみる。

イヤイヤになってからの提案では遅かったので、着替えと歯磨きどっちがいい?みたいな感じで、こどもに選ばせて、イヤイヤを回避しようとしました。
結果は、どちらもイヤイヤでだめでした笑

じっと待つ。

我が家のイヤイヤ対策は、現状これです。
私「着替えるよー。」
娘「イヤイヤー」
私「着替えるまで何もできないよー」
娘「イヤイヤー!抱っこーー!抱っこーーー!!」
私「、、、(かわいそうだがじっとがまん。)」
娘「しくしく(一通り泣いたあとに着替える)。」

今は育休中だから、じっと待ててるけど、仕事はじまったらそんな時間あるかな、、とは思いますが、実際は他のどの方法よりも早く解決しています。
心配なのは、精神的な余裕の問題ですね。

まとめ

早くイヤイヤ期終わってほしい、、、。