ラベル おむつ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル おむつ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2020年11月29日日曜日

初めてのおむつ替えと初めてのミルクの時間

event_note editBy itthiatthi forumNo comments

我が家に第一子がうまれて数日がたちました。


 


うちは里帰りをしないので


 


www.otoko-no-ikuji.fun


 


5日間の入院を終え、妻と娘が我が家に帰ってきました。


 


入院中は、毎日私も病院に通っていたのですが


 


なかなかタイミングが合わず、ミルクをあげたりおむつを替えたりすることが


 


できませんでした。


 


我が家に帰ってから、ついに私も初体験。


 


初めてのミルク


 


我が家は、私一人の時でも授乳できるように、当初から混合育児の予定でした。


 


混合育児とは、母乳とミルク両方を与えて育児していくことです。


 


通常、母乳を与えてから、ミルクを与えるという流れのようですね。


 


妻がまだ慣れない母乳を与えてからが、いよいよ私の出番ですが


 


妻の授乳が終わるタイミングを見計らって、お湯をわかします。


 


うちでは、病院でも使っていた粉ミルクを使っています。



計量しなくていいので、(準備は)簡単ですね。最近はこれの人が多いようですね。


 


その後人肌に冷ますのが、どうやら私は下手のようです。


 


熱いとだめだと思って、必要以上に冷ましてしまうようです。。。


 


そして、肝心の授乳ですが、順調です。


 


今のところうちの娘は、特にむせたり、嫌がったりせずに、ごくごく飲んでくれます。


 


飲んでる姿も、かわいい!


 


初めてのおむつ替え


ミルクは順調なのですが、おむつ替えには苦戦しています。


 


じたばたする足の抑え方もなんだかうまくいかず


 


変な持ち方したら脱臼しちゃう!と妻によく怒られます。


 


おしりの拭き方もうまくいかず、すごく時間がかかって、妻に怒られます。


 


おむつをしっかりとなかなか付けられなくて、妻に怒られます。


 


うまくおしりを持ち上げられずに、深くつけられないのです。


 


私が怒られるだけならいいのですが、娘に申し訳ないです。。


 


最初は、本当に心が折れそうになりました。


 


正直、


 


子育てに参加したくないパパの気持ちがわかりました。


 


あ、俺には無理だ、って思っちゃうんです。


 


でも、里帰りしなくてよかったかも。


妻は、産後すぐから病院でレクチャーを受けています。


 


産婦人科は、褒めて伸ばすらしく、とても優しく褒められながら教わったそうです。


なのに、どうして私には怒るの。笑


 


妻が私より上手なのは、やはり一日の長という感じでしょうか。


 


わずか数日ですが、私も少しずつ上達しているような気もしています。


 


これが、もしも里帰りしていたら、私が取り組むのは約一か月後。


 


そうすると、妻とはものすごいスキルの差ができていたし


 


もっと娘もジタバタしちゃってたんだと思います。


 


そう考えると、産後すぐからパパも子育てに参加できるのは


 


苦労も多いですがメリットもあるということですね。


 


何より、新生児と触れ合えるというのは貴重な経験ですし


 


何とも言えない幸せな気持ちになります。


 










にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村




子育てパパランキング



2020年11月28日土曜日

2人目の出産準備および誕生時における反省

先日、めでたく2人目が誕生しました。


 


おかげさまで、母子ともに健康です。


 


一人目のときも立ち会ったし、それなりに慣れているはずなので


 


二人目は余裕〜、と思っていたら、思っていたのと違いました。

 


 


ほとんどのことを忘れている。


必要なものってなんだったっけ?


二人目の出産に向けて、準備を妻とともに進めていました。


 


肌着とかはこれとこれがいる、とかボディーソープはどうしよう、とか


 


そもそも一人目のときとは季節がちがうけど、種類あるんだっけ?とか


 


このチャイルドシートのこのモードは何ヶ月から使えるんだっけ?とか


 


この抱っこひもは、何ヶ月から使えるんだっけ、とか。


 


さらには、陣痛バッグって、何いれるんだっけ?だれがどのタイミングで持っていくんだっけ?とか。


 


 


どうやってたんだっけ?


ものに関する知識は、時間がたつと忘れることもあるかもしれませんが


 


新生児のオムツ替えの仕方、沐浴の仕方、ミルクのあげかた、どれも一人目のときからやっていたはずなのに


ほぼ覚えておらず、めちゃめちゃ戸惑いました。


 


知識は忘れても、体が覚えているかな〜と甘く考えていましたが


 


そんなことなく、しっかり事前に思い出す、確認することが必要たと感じました。


こどもはどんどん大きくなるし、一人目が大きくなるのも振り返ればあっという間でした。


生まれたときって、どうだったっけ?という感じです。


 


ブログを書いていてよかった、と思う瞬間でした。


いろんな人に読んでもらうのもいいですが、


 


未来の自分への財産とするべく、まずは自分で読みたいことを書かないとね。




2020年8月13日木曜日

小児科予約戦争

event_note editBy itthiatthi forumNo comments

小さいこどもって、よく熱が出るんですね。


 


よく保育園から「熱が出たから迎えにきてください」という電話がかかってきます。 


 


そういった場合、病児保育や病後児保育を利用するためにも、とりあえず小児科を受診して、連絡表を書いてもらわなければなりません。


 


その日の午後や、次の日の朝に小児科を予約しないといけないわけですが


 


うちの娘のかかりつけ小児科は、ネットから予約ができるんです。


 


予約開始時間にしっかりスタンばって、時間ぴったりに、予約!!


 


しているつもりなんですが、いつも予約の順番が20人ぐらいになってしまいます。。


 


なんでだ、、1度や2度ではありません。


 


診察券番号や、名前などはブラウザに記憶させているので


 


そこそこ早いはずなんですが、、、


 


なか、他の人は、RPAやbotでも使ってるんじゃないか。笑


 


ちなみに、妻がやると、予約の順番は、1桁台です。


 


は、早い。。。何度目かの、妻を尊敬する瞬間でした。


2020年4月16日木曜日

おむつ専用ゴミ箱にこだわるより、うんちをしっかりトイレに流すべき理由

event_note editBy itthiatthi forumNo comments

娘が生まれるまえに買ったおむつ専用ゴミ箱をずっと使っていました。 


 


コンビの、スマートポイです。


 


どこにでも売っているし、コスパもけっこう良さそうだったのでこれにしました。


 


においもしっかり防いでくれそうでしたし。


 



 しかし、どうもクサい。。


 


娘の離乳食がすすむにつれて、どんどん臭さがまし、とうとう部屋中に匂いが充満しだしたので、新しいおむつ専用ゴミ箱を買うことにしました。


 


同じくコンビの、ポイテックです。


 



 スマートポイとの違いは、一つひとつをフィルムで包むので、さらににおわない!


 


とのことでした。


 


しかし、それでもくさい、、、。


 


おかしい、こんなにくさいはずがない。笑


 


使いかたを間違っているのかな?


 


とおもって、しっかし取説を読むと、、、


 


汚物は、トイレに流してからおむつを捨ててください。


 


え、それじゃおむつ専用ゴミ箱の意味薄くない??


 


ということで、トイレにうんちは流してからおむつを捨てるようにしました。


 


 


すると、たしかにあまり臭くない。。。


 


もしや、これだとスマートポイでもよかったのでは、、、?


 


という疑問はうまれましたが、


 


といっても、固いときじゃないと、全部はトイレに流せないものですね。


 


ゴミの日にまとめて捨てると、多少のにおいはするような気がします。


 


ちなみに、スマートポイと、ポイテックは、フィルムが違うのか


 


フィルム越しのにおいは、スマートぽいのほうが少ない気がします。。。


 



 ちなみに、私が住んでいる地域では、おむつは汚物をトイレにながしてから捨てないといけないそうでした。。。。。


 


今までごめんなさい。


2020年3月19日木曜日

イオンのTOPVALU(トップバリュ)のオムツ最強説

event_note editBy itthiatthi forumNo comments

娘が生まれてから、もちろんおむつは必需品ですが


 


あーでもないこーでもないと試してみた結果


 


イオンのおむつすごい!! 


 


ということに、夫婦そろってなりました。


 


これまでのおむつ遍歴


うまれてすぐ

産院でつかっていたこともあり、パンパースを使っていました。


 



 パンパースでも、肌へのいちばん!でちょっと高い方です。


 


なんとなく肌触りがいいような気がします。


 


娘の肌触りを考えてちょっと高いけどこっちにしていました。


 


足を、ばたばたしだしてから

足をばたばたしだしたり、寝返りをするようになってからは


 


テープ式では難しくなってきたので、パンツタイプに切り替えました。


 


そして、このころから特に後ろからのうんち漏れが多くなってきたので


 


うんちポケットのある、ムーニーにしました。


 




離乳食が始まってから

離乳食が始まってからは、ゆるゆるうんちではなく、しっかりしたうんちがでるようになりました。


そうすると、背中漏れが起きることがほとんどなくなってくるので


 


ムーニーである必要性も薄れてきます。


 


そんなときに、出会ったのが、


 


イオンのトップバリュのおむつ!


 


おむつを買う際は、パンパースにしろ、ムーニーにしろ


 


ちょっとでも安い店を探したり、なんとかペイのキャンペーンのときに


 


まとめ買いをしたりしていました。


 


しかし、そんなことが関係なくなるぐらい、イオンのおむつは安かったのです。


 


しかも、使い勝手も抜群。なんなら一番いいぐらい。


 


ハイウエストで後ろ漏れも安心!


 


肌荒れもしない!肌触りもそこそこいいのかな?


 


現在もっともおすすめのおむつです。