2020年3月12日木曜日

子育て世帯の災害への備え、防災とは

event_note editBy itthiatthi forumNo comments

先月末、私の住んでいる地域で、大雨による災害がありました。


 


幸い、私の家の周囲は、浸水の被害もなく、生活は今までどおりできています。


 


しかし、すぐ市内や、近くの市町では、避難所で暮らしている人や、自宅の後片付けに追われている人など


 


正直今までは、遠い世界かのように感じていた生活を強いられている人も多くいます。 


 


これまで、何度も、世界、日本中で、割とすぐ近くの地域で災害が起こるたびに


 


繰り返されてきた注意も、こうして実際に災害が身近で起きてみないと、なかなか届かないということに


 


我ながら、情けない思いです。


 


ということで、今後に向けては、少しずつ災害への備えを考えることにしました。



 


 


とりあえず買うもの


私は、詳しくないので、とりあえず基本的に必要なものがセットになっている


 


非常用持ち出し袋を、人数分買います。


 



 消費期限などがあるものもあるので、そのあたりは要注意です。


 


定期的に中身を補充する必要があるんでしょうね。


 


トイレとかが困るらしいので、簡易トイレなんかは、やっぱり多めに買っておきたいです。


 



と、まぁここまでは、大人やこどもにかかわらずですが


 


うちは娘がまだ1歳未満なので、以上のようなものだけじゃどうしようもない感じがします。


 


娘のために備える。


まず、保育園や、普段のお出かけようのバッグは、常に必要なものを補充しておくようにしておきます。



  • おむつ

  • ミルク

  • 着替え

  • おしりふき

  • ベビーフード

  • おやつ


などなど。大人は非常用持ち出し袋、こどもは、おでかけバッグ、でとりあえず十分なぐらいに。


そして、おでかけ用とは別に、災害用で、多めにパッキングしておけたらいいなと思いますが


なかなか日常で使っちゃいそうで難しそうです。


 


日頃から


そして、いつもは、手作りの離乳食や粉ミルクですが


 


災害時に、手作りの離乳食どころか、お湯も手に入らないと思うので


 


日頃から、ベビーフードや、液体ミルクに慣れている必要があると思います。


 


うちはたまにベビーフードは使いますが



 


www.otoko-no-ikuji.fun


 


液体ミルクは、なんだかんだ未体験です。


 


www.otoko-no-ikuji.fun


 


日頃から少しは慣れておかないと、


 


避難所で、全然食べない!飲んでくれない!


 


ということになったら困りますもんね。 


 


ただでさえ、不安だと思うので、そんなことになったときの不安さは


 


想像したくもありません。


 


それでも、こうして日常に戻ってしまうと、できるだけ手作りのものを


 


食べさせたい、ほどよい温度のミルクを飲ませてあげたい。


 


そう思ってしまいます。


 


必要かどうか悩んでいるもの


私の住んでいる地域は、歴史的に水害がけっこう多いらしく


 


大雨が続くと心配になります。


 


2Fや近隣の建物へ避難、垂直避難ができればいいのですが


 


それも難しい場合の備えとして、ゴムボートやカヤックなどの購入を割と真剣に感がています。


 



まったく、ボートやカヤックなどに乗ったことないけど、ないよりはましだろうか。。


 


それよりもライフジャケットが先でしょうか?


 



 


他に、気をつけておくことなどあったら、教えてください!


 










にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村




子育てパパランキング



2020年3月11日水曜日

妻が復職後の生活が不安すぎる。

event_note editBy itthiatthi forum2 comments

 


来月から、妻が育休から復帰します。


 


どうやら、復職後は、育休前とちょっと違う仕事をしなければならないらしく


 


それなりに妻も復職に向けて緊張しているようです。


 


そして、緊張といえば、私も来月からの生活に緊張しています。



 


 


なぜ緊張しているのか?


育休中の生活


妻が育休中は、私も家事育児をするし、妻が一日いないときもあったとはいえ


 


基本的に、かなり多くの時間は妻が家にいてくれました。


 


平日であれば、妻が慣らし保育中はほとんど保育園の送迎をして


 


保育園の準備(使ったタオル、おむつなどを補充する。連絡帳にいろいろ記入する)も


 


いつのまにかしてくれていることも多かったです。


 


また、私が家に帰ると、私は娘をお風呂にいれて、妻が娘のごはんや、私たちの夕食の準備と、分担もしっかりできていました。昼間のうちに、食事の下ごしらえなどはしてくれていたようです。


 


復職後の生活(予定)


保育園の送迎は、基本的に私の担当です。したがって、保育園の準備も私です。


 


以前、私が準備したときは、お茶を入れ忘れたり、連絡帳に記入するのを忘れたりと散々でした。。。慣れたらできるんだろうか。。


 


また、家に帰ってから、お風呂を洗ったり、食事の準備も一からスタートです。それも日によっては、私、あるいは妻が一人でやらないといけない時もあります。


どうしても、仕事で遅くなったりすることはお互いあるかと。。。


しかも、どちらが早く帰ってきたかで役割も変えないといけません。


 


もっとも不安なのは、朝の準備です。妻の方が私より1時間ぐらい家を早くでるので


 


朝のバタバタした時間帯の準備の段取りが今までとはまったく変わります。


 


これは、来月から試行錯誤していくしかありません。


 


緊張を増す要素


保活の継続


保活を終わったつもりでしたが、やはり認可の方がいいのかも!?


 


www.otoko-no-ikuji.fun


 


ということで、一応、第一希望のところに、希望だけは出し続けています。


 


これで、もしも受かったら(意外と可能性はあるらしい)、お互いに有休をとったりして


 


慣らし保育を乗り切るしかないのか?


 


また、その時娘はうまく新しいところに慣れていけるのか!?


 


まぁ、これは受かってから考えてもいいのかもしれませんが。。


 




2020年1月16日木曜日

ストッケ トリップトラップ ベビーセットをさらにしばらく使ってみて

event_note editBy itthiatthi forum1 comment

ストッケのトリップトラップ ベビーセットを購入してしばらく経った感想を以前記事にしました。


 



このときは、トリップトラップ ベビーセットに否定的な意見でしたが


 


さらにしばらく使ってみると、ちょっと意見が変わってきました。


 


今現在の状況


ただいま娘は7ヶ月。はいはいをしそうな感じですが、まだちゃんとはできないかな。


おすわりは一人でかなりできるようになりました。立ち上がりたい気持ちはあるようですが、まだ全然できません。


 


ストッケ トリップトラップ ベビーセットには


 



 とりあえず、フル装備しています。


 



これは必需品です。まだ立ち上がらないけど、のけぞったり、前のめりになったりで


つけてないと危ない感じです。


まだ立ち上がらないからいっか〜、と思ってもいましたが、買っててよかった。


 


 



クッションは、座り心地にどう影響しているかわかりませんが


見た目がかわいいので、必需品でしょう。笑 


 



トレイがあるのとないのでは、なんだか安定感が違います。


まだ完全におすわりできてないからかな?


周りのものに手をのばしてとろうとするので、それの防止にも役立ってます。


 


どう意見が変わったか 


トリップトラップ ベビーセット、めっちゃ使いやすいやん。笑


 


何がどう使いやすいかというと、なんだか難しいかもしれません。


 


座らせるのも慣れたからかもしれません。


 


ハーネスがしっかり固定してくれる安心感かもしれません。


 


やっぱ見た目がかわいいよね〜、ってことかもしれません。


 


足を置くところの高さが変えれて、しっかり足をつけられるからかもしれません。


 


娘がパクパク喜んで離乳食を食べてくれているからかもしれません。


 


値段の高さのことを忘れたからかもしれません。


喉元すぎればなんとやら。。。笑


 


とにかく、今は買ってよかったな、って思っています。


娘がご機嫌で座ってくれているからかな。


 


 


ちなみに、実家においてあるベビーチェアも、相変わらず使いやすかったです。


 


ただ、腰のベルトが、今後立ち上がったりするようになるとちょっと不安かも。


 


ハーネスの方が安心感は上ですね。


 


それと、足を置く台のところにしっかり足を載せられなくて、なんか不安定な感じでした。


 



ニューボーンセットを使ってたんなら、ベビーセットもそのまま買った方が


 


家に荷物が増えなくていいですよね。


 


ベビー用品で家の中はいっぱいになりますからね。。。 


 


 



2019年12月19日木曜日

妻の機嫌だけを一生気にしながら生きていくのか

event_note editBy itthiatthi forumNo comments

 


またもや、妻の機嫌が悪くなってしまいました。



 機嫌が悪くなったタイミング


 


ほんの直前まで、妻はむしろご機嫌でした。


 


そして、妻と一緒にテレビをみていて


 


ひとつの番組が終わると、不機嫌になっていました。


 


その間、特に会話はありません。


 


心当たり


 


なし 


 


機嫌が悪い期間


約2日間ぐらいでした。


 


その間、なんとなく気まずい感じでしたが、必要なことは話すし


 


娘と接するときは、機嫌が悪くないので、私に原因があったのでしょう。。。


 


そして、、


いつのまにか機嫌は直っていました。。


 


毎月の、機嫌が悪くなるタイミングではあったようですが


 


それにしても、突然すぎる。。。


 


わけがわかりませぬ。


 


私はこれから


 


妻の機嫌だけを一生気にしながら生きていかなければならないのでしょうか。。


 


前回機嫌が悪かったときは、それなりに理由もわかったからよかったものの


 



まったくわからない場合は、こちらも精神的に来るものがありますね。。


 


もう、機嫌を損ねないために何か気にすることはやめました。


 


2019年12月18日水曜日

ようやく妻が飲み会に行ってくれた

event_note editBy itthiatthi forumNo comments

妻は、妊娠してから、しばらく飲み会には参加できずにいました。


 


私も、ほぼ飲み会は断っていましたが、どうしても断れない他社との飲み会や


 


出張などが、ごくたまにはあるので、妻ほど飲みにいってないというわけではなかったです。


 


そうなると、「あなたは飲みに行けていいね。。」的な感じのことが


 


あるわけで、いやいや、妻も行ってもいいのよ?という感じだったのですが


 


妻の友達も、ほとんど小さなこどもがいるらしく、なかなか実現しないようでした。


 


今回、ようやく、実現しました。


 



 


 


なぜ妻の飲み会は実現したのか


 それは、妻が所属している楽団の歓迎会があったからです。


 


www.otoko-no-ikuji.fun


 


珍しく?妻も誘われたようです。いつもは、断るようですが、私がひとりで娘を見れるようになってきたからなのか、今回は参加してみることにしたようです。


 


参加するにあたって、妻が準備したこと


今回は、特にありません。昼間は妻だけ買い物にいき、自分の服を買い、我が家の食材を買い、という感じでした。


その間、私は娘とお留守番。娘と遊んだり、家の掃除をしていました。


娘の晩ごはんも、お風呂上がりに準備しました。


相変わらず、本の通りなんですが


 


www.otoko-no-ikuji.fun


 


段々と、料理っぽくなってきて、難しくなってきました。


とはいえ、レシピ通りに作るだけなら、私でもできます。


妻よりちょっと時間がかかるだけです。笑


 


さて、妻は何時に帰ってくるのか?


 


一体、何時に帰ってくるのか。先に寝てるね〜とは言ったものの


 


私が住んでいる地域では、今も大雨警報が出ています。


 


あぁ、飲み歩く夫を待つ妻の気持ちというのは、こういう感じなんだろうか?


 


それとも、心配ではなく、


 


俺は、飲み会の誘いがあるということすら妻に言えず、断っているのに


 


あっさり妻は、参加することを自分だけで決めたことへの嫉妬だろうか?


 


あぁ、なんて私は器の小さい男なのでしょう。


 


はぁ。娘もよく寝てくれているし、俺も早く寝よ。


 










にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村




子育てパパランキング